ランペップ 配合量

ランペップの配合量で比較した精力剤サプリランキング


ランペップの配合量 
 
サプリメントに入っている
ランペップの配合量が気になりますか?

 

その考えは『正解』です。

 

 

なぜ配合量が重要なのか

 

各栄養素には、それぞれ
一日の摂取目安量というものがあります。

 

それは、厚生労働省の言葉を借りると

 

健康の保持・増進を図る上で摂取することが望ましい
エネルギー及び栄養素の量の基準を示すものである。

 

ということになります。

 

体内での栄養素の吸収には
限界がありますから、

 

多ければ多いほど良いというものでも
ありませんが、

 

少ない場合は『意味がない』ということにもなりかねませんから、この基準量は、しっかりと意識しましょう。

 

 

ランペップの摂取目安量はどれくらい?

 

ランペップの摂取目安量は、
長年ランペップの研究開発を進めて、

 

卵白 ペプチド「ラン ペップ RunPep? 」による「NO(一酸化窒素)産生促進組成物及び男性機能改善」に関する特許を取得した(参考資料はコチラ

 

株式会社ファーマーズに聞きましょう。

 

 

ファーマフーズのホームページにも
掲載されていますが、

 

ランペップの摂取目安量は
500mgとなります。

 

 

ファーマフーズよりランペップの摂取目安量は500mg 

 

 

サプリメント選びのときにも
この500mgという配合量には
意識をしたいですね。

 

 

 

というわけで、ここからは
ランペップの配合量に注目した
サプリメントのランキングをお届けします。

 

 

ランペップの配合量で比較した精力剤サプリメントのランキング

 

 

サンリバイブ

 

ランペップの配合量は500mgです。

 

 

レッドドラゴン

 

サンリバイブと同率1位です。

 

ランペップの配合量は500mgです。

 

 

ミスターゼット

 

ランペップの配合量は300mgです。

 

 

俺の勃

 

ランペップの配合量は100mgです。

 

 

 

ここで生じる疑問について

 

では、同じ500mg配合の
サンリバイブとレッドドラゴンは、いったい・・・

 

うやって選べばよいの?

 

 

そんな疑問にはコチラでお答えしていますので
参考にしてください。

 

 

サンリバイブ」と「レッドドラゴン」を比較してみた>>>